Loading...

社長挨拶

自分自身を徹底的に見つめ、
自分を知ることから全ては始まる

代表取締役 杉村貴子

「かけがえのない人生を、真剣に生きてほしい」

1992年に創業者の杉村太郎は、「一人でも多くの人の人生を輝かせたい」という思いから、日本で初めてとなるキャリアデザインスクール【我究館】を設立しました。

【我究館】では、受講生の方にご自身を徹底的に見つめていただき、自分を知り、己の弱さを知ることから、その弱さを強みに変え、社会に貢献していってほしい、という思いを込めて、受講生の方に真剣に向き合っております。

創業当時は数えるほどであった仲間たちも年を追うごとに増え、2017年4月現在では、各業界に巣立っていかれた卒業生は8,500人を越えるまでになり、我究館を卒業された後も、我究会というネットワークで繋がっています。

また2001年に、杉村太郎がハーバード大学ケネディスクールに留学した経験から、真にグローバルに且つグローカルに活躍し得るリーダー教育の必要性を感じ、日本で初めてとなる語学コーチングスクール【プレゼンス】を設立しました。

【プレゼンス】も通学校を中心として、法人・教育機関の皆さまからも機会を頂き、語学コーチングを通して日本の語学教育に貢献できるよう日々努めております。

我々が、これまでも、そしてこれからも変わることなく目指していくことはお一人お一人の人生を輝かせ、そしてその輝く人々の輪を広げることで、皆さまと共により良き社会の実現に貢献していくことにあります。

これからも、創業当時から変わらぬ思い、【高潔な人を育てたい ~Toward Integrity】をミッションとして、一所懸命努めて参りますので、皆さまからのご指導ご鞭撻を頂戴したく、何卒よろしくお願い申し上げます。

株式会社ジャパンビジネスラボ
代表取締役 杉村貴子