Loading...

採用メッセージ

「自分の人生を真剣に生きてほしい」

株式会社ジャパンビジネスラボ
代表取締役 杉村貴子

1992年、一人でも多くの人の人生を輝かせたいとの思いから、創業者である、故・杉村太郎が「我究館」を設立しました。 
そこで目指してきたことは、自分自身を徹底的に見つめ、追求し、自分を知ること。強い意志を持って、自分の弱みを強みに変え、自分の人生を通じ社会にどのように貢献していきたいのかを仲間と語り、実際にアクションに移していくというものでした。
現在「我究館」を巣立っていった卒業生は、8,500人を越えるほどになっています。
さらに2001年、杉村がハーバード大学ケネディ行政大学院に留学した経験から、グローバルな世界で活躍できるリーダーを育成したいとの思いから、そのために必須である“語学”をコーチングで指導する「プレゼンス」を設立しました。
大学生から社会人までが2カ月間切磋琢磨し合いながら、確実に目標を達成されています。
「プレゼンス」を修了された約21,000人もの語学力に磨きをかけられたの卒業生の皆さんは、多岐にわたる分野でご活躍されています。

私たちが、これまでも、そしてこれからも変わることなく「我究館」と「プレゼンス」を通じて目指していくことは、ただ一つ。 一人でも多くの人を輝かせ、輝く人々の輪を広げ、仲間とより良い社会を作っていくことにあります。

ジャパンビジネスラボでは、私たちの理念に共感し、ともに働いていただける方を募集しております。

私たちのミッションは、受講生を目標達成に導くとともに、個人の成長と人生をあと押しすることです。
責任のあるこの仕事に、心からのやりがいを感じていただけると思います。
私たちは、長期的な視野で本気で仕事に取り組みたいという仲間を求めています。
ジャパンビジネスラボの未来を、ともに創っていきませんか?

人材育成に興味のある方からのご応募、お待ちしています。

ジャパンビジネスラボの理念

Toward Integrity
~高潔な、人を育てたい~